旬肴 ゆう

夫婦のバランスが良い
調理と接客で居心地抜群
逸品揃いの日本料理に舌鼓

手に食をつけたいという思いで和食の道へ進み10年間、1人の親方の元で修行を重ねた代表の鈴木雄さん。29歳になった2012年に念願の独立を果たし「旬肴ゆう」をオープン。女将さんの絵美子さんと夫婦で店を営む。できあいのものは使わず、毎日朝から仕込みに手間暇をかける鈴木さんの日本料理は、野菜などの食材本来の味を存分に活かし、味付けで旨味を引き立たせる逸品が揃い、何を食べても美味しいと常連客からも折り紙付き。営業中、鈴木さんは寡黙な姿勢で調理に専念し、女将さんが接客を担当するのが“ゆうスタイル”。一人一人のテーブルの進み具合を確認しながら、目配り・気配りの丁寧な接客で、お客様に素敵な時間を過ごせるよう心遣いを欠かさない。和やかな雰囲気を女将さんが演出する。

旬肴 ゆう
〒437-1612 静岡県御前崎市池新田5275-1
TEL.0537-85-5233
17:00~22:00(L.O.21:30)
カウンター6席 / 座敷16席
日曜・不定休※予約に限り営業、P8台
syunkou_yu(Instagram)

service
大将のおすすめ一品サービス

関連記事

  1. 寿司・和食処 美津”屋
  2. うなぎ喜助
  3. 山下メロン園
  4. 掛川食番楽 遠州屋 本店
  5. 焼鳥ごろう 焼鳥ごろう
  6. カレー・ザ・ロック カレー・ザ・ロック
  7. 山の中のいちご園 Hirai farm
  8. KAKEGAWA1番地 KAKEGAWA1番地

カテゴリー

「美」のピックアップ

  1. まつげエクステ i room

「食」のピックアップ

  1. うなぎ喜助

  2. KAKEGAWA1番地
    KAKEGAWA1番地

  3. 呑楽炉(のらくろ)

「住」のピックアップ

  1. フリーダムフット
  2. 杉庭苑

PAGE TOP